スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は

明日は28日

早いもので今年もあとわずかです。

AT-Xにて white album の 2期をやってます。

一期も見ましたが、特に面白いとかいうこともなく まぁまぁ見てます。

んで、なんでこのネタかと言うと、明日が、水樹奈々 OP 夢幻 の発売日となっております。

声優のCDとか買ったことがないのですが、これ。買ってみようかと。

実は、一期のOPの 深愛 が いたく気に入り 次のも良いのかなぁ?と。

OP みたけど良いですな。結構。

深愛 ほどではないかもしれないけど 買ってみようかと思っています。

まぁ、その時の気分でね。

本編よりもOPが良くて、見る気になった珍しい部類だったりしてます。

ちなみに、みなみけ の 2期は散々な言われようですが、OPは 滅茶苦茶気に入ってます。
(ただし、一期(3期も)のOP後という前提つきだけどね)

ところで、カナ の方は 


bunndann.jpg
 

微妙に進んでおります(-。-;)

全体の腕角度などを微妙に調整などしてから、全体を軽磨き処理(まぁ、これは必要ないんだけど気分的にね)

服や、ズボン部分をだいたい寄りつけておいてから、分断しておきます。
(早めの方がいいしね)

ある程度、服も形を整えましたが、シワの処理が入ってくるため、適当に盛りつけを行っておき、何かのついでに少しづつ整えることにします。

あっあと首部分も切断。

今日のところは、分断(ダボ)処理だけできれば良いのでこれにて終了。

実は、先週末にまた寝違えてしまいました。
このところ歳なんでしょうかね?(-。-;)
ちょっと無理した形になって寝てしまうと(というかうっすら気がついてるんだけど)次の日から2~3日は痛くてたまりません。

仕事自体は暇なので助かってはいますが・・・・・
スポンサーサイト

Σ(゚д゚lll)ガーン

その昔、ある偉人は りんご が落ちるのを見て重力を発見したという・・・・・

すばらしい。

なんて素晴らしい発想だ。


だが、しかし!!


時には無情にも知りたくない時があるのを皆さんはご存じだろうか。




そう。



ore.jpg


キョウ ジュウリョク ヲ オモイシッタヨ・・・・・・


あはは、あはは あはははははは


と言うことで、ポキッと折れました。


もうやる気なしですよ。

まぁ、良くあることです。


実は、この時点で表面処理も放っておいて、手パーツやら細かいのを作り、複製は来月中半まで机の中にしまっておこうかと思ってました。

(複製の前にもう少しやれば良いかなと)

まだレジンキットの在庫があるんでそちらを作ってしまいたかったのに。


ということで、今日は瞬接でとめるだけにしておいて、終了です。

さて、


まっっったく関係ない話しですが、この間、ポリフォニカって見たら結構ヒロインのコーティカルテ が気に入ってしまいました。
 ファンタジー系の話しとしてはそれほど面白みもなかったのですが(というか、これ、全26話くらいでしっかり作ればそれなりに面白そうなんだけど・・・)

なんとなく、コーティがシャナに似てます。
 中の人は戸松はるか(漢字わからん)

あと、シャナつながりというか、(春香つながりというか) 乃木坂春香の秘密 も2期で3回目の放送。
 釘宮キャラ来ましたな。セリフの中で、天上の業火で丸コゲだとか、手乗りタイガーだとか・・・
他にもパロってますね(-。-;)

んで、春香(中の人:能登麻美子) 釘宮 つながりで、今、AT-Xで ムネモシュネの娘たち ってやってます。

 これ、以前見たときは結構面白かったです。
期待もしてなかったんですが、(確か、何かの何周年?記念番組とかだったっけ?AT-Xかな?)
 能登麻美子としては珍しい感じかもしれません。
 初めは単なる探偵物で事件が云々~~~かな?とか思っていたのですが。
若干ファンタジー要素系って感じでしょうかね。
あと、レズシーンみたいなのでアンアン言ってしまってます(-。-;)

今、やってるクィーンズブレイドでも、釘宮キャラは、まぁ、なんというか(笑)
 さすがに見てる側が恥ずかしいです。
あまりエロさを売りにしてたりするのは面白みに欠けますね。
あと、ぶっちゃけ巨乳嫌いなので。

声優オタではないと思うのですが、やっぱりイメージってありますからね。
フィギュアでもそうですが、イメージがそぐわない時ってイヤですね。

最近見た中では「ささめきこと」とか面白かったです。

まっ、そんなところで。

 
haruka.jpg

3taime.jpg

せっかくなので3体並べてみました。

一応、身長差も考慮してあります。
あと、カナとハルカは、パーツの多くを 千秋のレジン複製練習で作ったパーツを元にしてますが、結果的に共通パーツは、千秋とカナのスカートのみです。(千秋の時は細かいプリーツをつくりましたので、こちらを採用すれば共通パーツはなくなります。ハルカのスカートは単純に長さを少し詰めてあります)

一応、顔の輪郭なども若干ですが、カナはエラを少しだしてハルカはややシャープにしておきました。
千秋は今週末辺りから少し変えた物を作ってみようかと思ってます。

靴も、千秋→カナ→ハルカ と少し大人っぽくしてあります。
また、ハルカは結構、眉毛、上まぶたなども、薄く細くして大人っぽくしてあります。
塗装までしてどうかな?

まぁ、イベントまでには(笑)

昨日の続き

(o ̄∀ ̄)ノ”

昨日の続きをおこないました。

が、その前に

春香 の方が だいぶ修正が済みましたので、靴周りなど細部を少し加工して簡単にサフを一度吹いておきました。
明日には仮組&細部チェックです。

その後、手と、千秋などの修正や、追加パーツを作り完成です。
それから複製ですね。

さて

まずは、昨日から気になっていたのですが、若干胴が長く直線的になってしまってるので。。。。

kaltuto.jpg

バッサリと。

切断して、少しだけ削り、ややのけぞらしました。
実質、正面からだと1mmくらいしか短くならないかと思いますが、のけぞった分だいぶ良い感じだと思います。


そして、

まずは、盛り付けし、背中側、お腹辺りを彫刻刀のU形の少し大きめでざぐってやります。

senaka.jpg

背中側も、服で見えなく(覆ってしまうのですが)一応、だいたいの形をだします。

yokokaltuto.jpg

全体を軽く磨いたりけずったりして形だし。
昨日にくらべだいぶそれっぽくなってきました。

kanamoto.jpg

少し首の角度が悪いのは、のけぞらせてしまったため
修正しますが、首から上を分割パーツにしますのでまずは服の位置を決めてみましょう

だいたいラフに書いてみて本日終了。
kaltuto2.jpg

こういった時点で一度、明日に持ち越します。
時間におわれるような時はともかく、余裕がたくさんある時には、なるべく次の日に回します。
これは、

”次の日見るとまた違った印象をうけるから”

です。


体験したことがある人も多いかと思いますが、前日、OK!!と思ったはずなのに次の日見ると何かおかしい。。。とか理由がわからない時があります。
 
おそらく、その時は集中して(しすぎて)しまっていたり、全体像を見ないで進めてしまったりしてるのが原因じゃないのかと思います。

まぁ、夜書いた らう゛れたー を朝読めないみたいな・・・・・・・違うか(-。-;)

なので、造形時などもなるべく、机から離れるなどの時間を取るようにしています。
技術に乏しい分何か・・・

考え方とかチャレンジ方法だとか、時間の取り方だとか。そういった所でカバーしようかと。

途中で立ち上がってみたり、鏡に映してみたり、机に立てて離れて見たりですね。

さて、明日は少し作業が出来ないかもしれませんが、本日終了。

とれふぇす その他

(o ̄∀ ̄)ノ”

トレフェスに行ってきました。

更新遅れてましたが、面倒だっただけ(;´▽`A``

というかですよ。

予想はしてたもののあまりトレフェスも見所!って感じがなかったです。
今回実は、ジーンズが欲しくてそれを買いに行くって感じで出かけましたヨ。

割と近くに結構欲しかったジーンズが在庫してあるみたいなんで、見て買いたかったんですよね。
普段履いてるebisuのジーンズなら通販でもサイズがわかるし、何よりも同じロットを買うことが多いので見る必要もないんですよね。

 結果的に少しデニムが薄いのですが、たまには良いかと思いTEDMANのジーンズを買いました。
結構良い在庫がたくさんあるお店だったのでまた、トレフェスの前には寄っていこうかと思います。

さて、肝心のトレフェスですが、まぁ、たくさんの人がレビューしてると思うので参考はそちらで。
んで、結局

tore.jpg

これをゲットしました。確か700円くらいだったか?

色合い的には作っても良いのですが、価格的に安くなってるし、比較的良い感じなので買ってみました。
 千秋の髪の毛色にもつかえそうだし、栗色も結構使えそう。

焦げ茶系の髪の毛の色合いって結構色に苦労するので使えそうです。
茶系の塗料って案外少ないんですよね。

他にも、シルバー(グレー)系の髪の毛の色もセットもありましたがこちらは調合は簡単なので。

やはりというか、肌色のセットが売れてました。6本くらいで1000円くらいだったかな?
目の前で最後の一個が売れていきました。まぁ、特別欲しくはないんですが。


ということで、トレフェスですがやはり、もっとイベント色を強くだすべきじゃないのかと。
 色々考えている点ではひじょうに好印象なのですが、まだ、盛り上がりに欠けるというか。。。。
東方などに力を入れられてましたが、今ひとつ。。って感じです。

個人的に、ステージを設けて コスプレ参加者を事前に集めて見るとか なんというか人を集める事を中心にした方が良いのではないのかと。

 正直、ガレキ中心なのは嬉しいのですが、ディーラーサイドから見ると参加者がたくさんの方がよいはずです。

 参加する側(いわゆる購入サイド)としても、並ぶのはイヤだけどスタスタ歩けるのもイヤだ(笑)と言うジレンマにおちいります。(;´▽`A``

なにより、コスプレに興味はないんですが、隅っこの方で立っているだけを見てしまうともの悲しさがあったりするんですよね。

まぁ、他にも思う事は色々ありますが、ワンフェス以外でのイベントでは貴重なので今後に期待です。


んで、春香ですが、かなり出来上がって、瞳、口等だいたい終わって表面処理なども初めております。遅いペースですがまぁ、気長にやります。

と言いつつ


すでに、、、


新しい物を。。。。


kananew.jpg

なんとなく作り出してしまってます。(;´▽`A``

今回は、ん~~~1/8ってとこかな?1/7かな?  1/6とも言えるかな?(;´▽`A``

南夏奈 夏ばーじょん

を作ります。

初め、千秋で作るつもりでしたが、それなりに出展もあるし、なにかパッと思いつくスタイルがなかったのでまずはこれを作ります。
 今のところ、これを出展するようになるかはわかりません。
まぁ、とりあえず形にしてみてから考えましょう。

んで、


写真がないのですが、(なんか最近撮ったはずなのに、フォルダにないんですよね?メモリーカードが悪いのかも)

普段、まずは、プラ材などを接着して骨組を作ります。
んで、パテを巻いてだいたいの形作り。

これにパテを巻いていきます。一度に巻かず、10分~15分乾燥させて重ねていきます。
一度で巻けないこともないのですが、膝や肘までの距離感を見失いやすいのでマジックで当たりをつけつつ的便ナイフで削ったり(半乾燥だとすぱすぱ切れる)していきます。

kananew2.jpg

 なんとなくの形が決まった時点で、軽く乾燥が終わり次第(ヤスリがかけれる程度)粗めのヤスリで少し表面を整えておきます。

すでに、この時点で肩などを一度切り離し少し修正しておきました。

このくらいで今日は終わり。

ちなみに、こちらを参考にしてます。

kanamoto.jpg



春香作成結構進んできたヨ

(o ̄∀ ̄)ノ”

だいぶ春香も進んできました。
地道に進めてると案外進むものですよ。

まずは、髪の毛ですが、考えても面倒なんで、バッサリいくことにしました。

抜けぬなら切ってしまおう ミナミハルカ って感じで、細工鋸で。

kamibunnkatu1.jpg

バッサリ前

kamibunnkatu2.jpg

バッサリ後

ちなみになぜ悩んでいたかと言うと、なんとかこのスタイルのままレジン流せればな~~と。
結果的に、変な接合になるんですが、作り手に任せます。
売れるかわからんし。

もう少し、イラストに忠実にしようかと思いましたが(髪の毛の流れね)雰囲気が出てればOKにしました。

んで、軽くサンド掛けを行って形を整え、ダボ穴開けたり、切断後軸打ちのみほどこして終了

yoko.jpg

横からだとこんな感じです。

前からだと・・・・

haruka1016.jpg


恐っ!!(;´▽`A``

明日あたりからは、表情や指などに入ろうかと思います。

んで、一応、春香で3姉妹は完成するので(とは言え、千秋も手直しは開始してますが)
そこまで行い一端終了です。

今、考え中なのですが、千秋のみ 藤岡とか(まぁヤマダは良いとして)帽子(これも作り直し)とかがついてバランス的にカナ、ハルカも合わせたいと思い、何が良いかと思案中です。

一応、ノーマルの手 と、 カナ に関しては以前書いた通り、フォークとオムライス(+7の) あるいはネタ的に ”ひがしけのコミック”(たぶんシールプリントを付ける)を持たせた手 ハルカに関しては
ホウキかモップ ネタなら ”HOSAKA LOVE”のタオル(当然シールプリント) 

または、ハルカに関しては 顔パーツを2種類にして ガムをふくらませてる通称 ”神の舌技!”の顔パーツとかにしようかと思ってます。

全て、表情を2種類にして 片方は、瞳プリントなどにして、リアルフェイスも付けようかと思いましたが、こちらはねんどろいどネタで用意されるようなので今のところやめておきます。

いまひとつカナネタが足りないんですよね。。。。。

とれふぇす

(o ̄∀ ̄)ノ” 

とれふぇす が 10/12 に開催されました。

連休最終日にあたりますが、行ってまいりました。

今回は、下道を激走することに(笑)

というのも、今回は途中でジーンズを買う予定がありましたので、結果としては高速に乗る意味があまりないのでね。

なので、たいてい開場とともに入るのですが今回はお昼ごろに到着になりました。

今回は ビックサイト東 ・・・しかしながら、西駐車場に入れてしまいましたよ(;´▽`A``

なんか全く人気がなく職人がお昼を食べていたので異様な光景。

まぁ同業者なんですがね。

そういえば、、、東とか書いてあったな・・と思い出し東館に赴くと、、、w( ̄o ̄)w オオー! たくさん人が!!・・・・・いない(;´▽`A``

まぁ、ワンフェスにくらべてしまうと閑散としてます。
正直、こういったイベントは開催側の集客効果がどれだけあるか とも言えます。

もちろん、主催側も努力は感じるのですが、まだまだ定着感は薄いかもしれません。
理由は色々とあるかとは思うのですが、近年、PVC物などの限定販売がワンフェス限定で発売されたり、そもそもの、”ガレージキット販売”としては薄くなってるのかもしれません。

ホビコンなどではドール系の出品も多く見られましたが、今回はあまり見かけませんでした。
ワンフェスのように幅広くとは言いませんが、今回は、メーカー参加ももっと見たかったので残念でした。(要するに、工具とかのね)

色々思うことはありますが、イベント自体は行って欲しいので今後に期待です。
自分的には好きなんですけどね。割と努力はしてるし。

カメラも持って出かけましたが、結果写真は一枚も(笑)
まぁ、どこかのWEBを見ていただければいくらでも出てくると思うしね。

さて、製作の方も遅いペースですが進んでいます。

haruka10152.jpg

だいぶ進んできたのですが、髪の毛部分はなんとかしないとな。

中途半端に型取り考えたらおかしくなってしまいました。

haruka1015.jpg

まぁ、春香はあまり力をいれる気もまったくないんで、これでも良いのですけどね。

腰が痛いヨ

なんか寝てる時に無理な体勢で寝てたせいか、腰から背中にかけてが

”にぶく” 痛みます。

(;´▽`A``


この にぶく がポイントで、この前は首だったのですが、まぁ、痛くはないものの動くとガゴって感じで(;´▽`A``

2~3日は椅子がつらいかな。
ということで、ハルカも適当なとこで切り上げ。
まだまだ、髪の毛辺りを少ししかいじってません。

まぁ、年内で十分でしょう。

最近のマイブームなのですが、(@フィギュアでね)実は、比較的眉毛を太く作っております。
これは、意味的にはあまりないのですが、やや太めにしておいて、上下に少しテーパーをかけます。
まぁ、普通でもそうなってることが多いですね。

んで、塗装の際に、細いラインで眉毛の中央部を塗り、わざと整形してある眉毛の部分を残します。

なんでこんな事をやり始めたかと言うと、

① アニメのキャラは比較的(あぁ~女の子キャラね)眉毛が細め
② ①に反して最近のアニメ絵は眉毛を髪の毛が透けてるかのように強調してる(つまりです2次元的な絵で言うと、髪の毛よりも手前に眉毛がある(見える)とも言える)

たぶん、②のようになったのは髪の毛の透過性と 眉毛が見えても気にならないという特徴 だと思います。(比較的可愛いので許してしまってる@口より大きい瞳と同じ理屈)

なので、こだわってるわけではないんですが比較的強調するという意味と眉毛近辺は比較的盛り上がりがある。ということで。

まぁ、効果は別になかったので、少し飽きて止めるかもしれません。
まぁ、ねんどろいど などPVCのプリントに比べて 良いか悪いか別として 差 があればね。


南夏奈

さて、カナのつや消しも終わりました。
あんましかわらないかな。

これ以上塗ると、表面が荒れた感がでそうだしね。

kanamae.jpg


さて、カナですが、横から見ると。。。。

kanayoko.jpg

こんな感じにしてます。

無理に台座にテープで止めてあるので、少し後ろに傾きすぎですけどね。
スタンドも何か作っておかないとな。

んで、後ろは。

kanausiro.jpg


こんな感じ。

あと、チアキの顔パーツの手直し用に、パテを盛り込んでおきました。
少し、表情を変えたバージョンを作ってみて比べてみます。

幻のブラインドタッチ 略して MB

(o゜◇゜)ノ

昨日、幻のブラインドタッチ 略して MB をしてしまい泣きそうだった記事をもう一度書きます。
蒸し返すだけなんで面白くはないんですが・・・・・

**幻のブラインドタッチとは?
**Web ラジオ みなみけのみなきけ にて、携帯などのメールを書いてる最中に間違えて消してしまったりすることの名称

あっ、そうそうつや消しも買ってきて塗装済みですが、現在乾燥中。(乾燥ってほど時間かからんけど)

さて、昨日を思い出し・・・・・

asimasuku.jpg

まずはソックスのマスキング。
これは、ベースホワイトの上に軽く白っぽい白を吹きます。
そして乾燥後、マスキングテープ→マスキングゾル です。

このマスキングゾルは大変便利で家ではよく使います。昔はこの色が移ってしまったりしてたものですけどねぇ・・・・

ちなみに、良くマスキングテープの隙間・・・に使うなんて記事を読みますが、クリアで保護してから吹くという手もあります。

(要するに、微細隙間をクリアで埋めておく)
 ゾルは乾燥時間が長いこと(水性で水に溶けるしね)や、厚みが若干出ますから。

自分の場合、テープの隙間や曲面などの隙間防止にほとんどゾルを面相筆で塗ってやります。

同じように、顔パーツのマスキング(というか瞳)
今回はサフレスです。

瞳にゾル→下地を塗りつけます。
自分が思うにサフレスは下地の色にかなり強い影響を受けます。(当たり前といえば当たり前なんですが)

以前、赤系を強めにしたら、いくら上掛けで肌色を重ねても、よっぱのような色に(-。-;)
結果的に、サフレスの意味がなくなってしまったので、クリアイエローにクリアーレッドをごく少量まぜて、イエローベースで行っております。

自分はどちらかというと色白が好きなのですが、初めてチャレンジするよ。って人は思ってるより薄めの黄色系で下地を塗った方が失敗はすくないと思います。
 (赤を少しだけ入れた、飴色?みたいな感じの色が今まででは一番失敗はなかったです)

んで、塗ってみましたが、結構表面だダメですね(-。-;)
やっぱりまだ、自分の抜きではサフレスには向かないかな。
原型の方はかなり磨いたつもりですが、まぁまた見直してみましょう。

kaomasuku.jpg

肌色を塗ってる写真がないんですが(-。-;)、まぁ、下地はこんな感じでサクサクと。

そして髪の毛。

kamiiro.jpg

まずは、薄茶を用意
ブレンドは何か適当に入れてたらこの色になりました(-。-;)
家では、勘だけ。(笑)

んで、これはようするに、グラデ用の下地に全体に拭いて起きます。
白の部分が出てしまうとさすがに強すぎるので、まずはこれを全体に。

kami.jpg

この上から、クリア+焦げ茶 とかを掛けていきます。

が、、、、、、、

う~~~ん。
実は、ちょっと調子に乗りすぎて、濃くなってしまいました。

イラストでは、kanaiarasuto.jpg

このくらい薄めの茶なんですが・・・・

もっとも、写真で見るよりも、結構茶色に近いです。
いつも思うのですが、こういったグラデーションの感じが家のカメラではうまくとれないんですよね。
たぶん、光源のせいもあるのでしょうが、、、、
 コンパクトカメラですが、一応、評価の高かった CANON G-9 をモード変えたりして使ってます。
なんか、デジカメになってからイマイチわからんですよ。
 35mmなら一眼マクロとかあるんですけどね・・・・さすがに・・・・

kanakansei.jpg


んでまぁ、そんな感じで一応完成。

制服部分はややくすんだ白を使ってます。
制服の赤のラインはマスキングしましたが、簡単にすませております。

この一個目のフィギュアは知り合いのところにいくことが決まってますんで、どうでも良いです(笑)
要はとにかく色だけつけてみたかった(笑)


昨日書いてけしちまったのはこんな感じだったかな(笑)
明日は写真を撮り直したりするかね。

カナ一応完成

さて、

コマッタ事に

AT-Xですが、チューナーをレンタル(購入)しろと。

しかも、HD契約もかよ・・・・・

まぁ、予期していたことなんですがね。

今、TVに直接HDで録画してるので、この方法だと録画ができません。

なので、BDHDDレコーダーを買うとか、まぁ、アンテナ買うとか・・・・

金額的には、レコーダーも安くなってきてるんで、選べないわけではないのだけれども、何より需要がありません。
 
 だって録画できるしね。困らないし。
ブルーレイに残すほどアニメ好きでもないし。(まぁ、WOWWOWも契約はしてるので映画残せる(ブルーレイでね)って事考えると悪くないんですが、まぁまぁ何しろ面倒で)

というわけで、しばらくは現状でいいかと。

まぁ、物によってはBSでもやってるしね。


シェフは機嫌をそこねた


と カナ台詞つながりと言うことで続きです。


今回も千秋同様、簡単表面処理&塗装で一個仕上げていますが、まだ小物が決まっておりません。

千秋には、藤岡 など アイテム豊富なので困りませんが、ん~~~どうしようかな~~~

手を付けてないのも、実は通常版の手と オムライスとフォークでも持たせた手を作ろうかと。
まぁ、ハルカの時までに決めます。

あと、、、、、


ひじょうに悲しい事に、本記事書き終えた後、全部消してしまいました(´-`).。oO(・・・・・・・・・)・・(-。-;)

完成したので、色々長々 書いたのに・・・・


一応、完成形だけUPします。

kanakansei.jpg


ちなみに、つや消しだけあまり残ってなかったので、つやのこしたまま組み上げ。
明日買ってきて軽く全体に吹きます・・・・・・・・・・


カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。